大阪でおすすめの海の見えるデートスポット【泉南ロングパーク】

2020年7月3日に関空の対岸、りんくうにある大阪府泉南市にオープンした「泉南ロングパーク」。

ここは4つのエリアに分かれていて、キャンプや飲食、スポーツなど関西最大級の娯楽施設となっています。

デートはもちろん、小さな子供連れの家族やワンちゃんも一緒に楽しめるようになっていますよ。

 

 

スポンサーリンク

アクセス

 

ロケーション

〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜2-201

●電車の場合:南海本線の樽井駅下車 徒歩13分

●車の場合:泉南りんくう公園を目的に

 

駐車料金

通常期 7・8月 1・2月
入庫後20分無料
入庫後1時間まで 300円 入庫後1時間まで 400円 入庫後1時間まで 300円
以降1時間毎 100円 以降1時間毎 200円 以降1時間毎 100円
24時間最大 1,000円 24時間最大 1,200円 24時間最大 800円

駐車料金は3シーズンあります。

ちょっと駐車場代が高いですよね。

私がこちらに行った時は向かいの泉南イオンに車を停めて歩いて来ている人もかなりいました。

泉南イオンは駐車料金が無料なので、停める方は帰りに買い物でもしましょうw

オートキャンプ場やグランピングを利用の方は、発券機にあるテンキーで予約時に発行される4桁の暗証番号を入力し、駐車券は取らずに進むようになっているそうです。

満車時は警備員さんに言えばなんとかしてくれるようですよ。

 

 

 

泉南ロングパーク4つのエリア

出典:泉南ロングパーク
ロングパークは4つのエリアに分かれています。

アスレチックなどのアクティビティを楽しめる「アクティビティエリア」、飲食や小さな子供が遊べる「コミュニティエリア」、地場産物が売っているお店がある「マルシェエリア」、そして「グランピングエリア」の4つです。

 

スポンサーリンク

 

アスレチックができるアクティビティエリア

高さ15メートルあるアスレチックや、スケボー、3×3コート、サッカーグラウンドのある合宿所があります。

温泉施設で入浴も可能。

このエリアは海水浴場(タルイサザンビーチ)にもなっているのですが、今年はコロナの影響で開設は中止だそうです。

トイレの横にシャワーやロッカールームがあります。

利用時間は9:00〜18:00。

料金はシャワー5分200円、ロッカーは300円〜となっています。

 

 

3×3コートやスケボーのコートは利用料は無料です。

日の出から日没まで使えて、3×3のボールは事務所で貸し出しも行っているようです。

奥に見えている白い建物が合宿所や温泉がある施設です。

 

 

そしてこのエリアの1番の目玉はなんと言ってもこのアスレチック。

高さ15メートルあり100以上のアクテビティが楽しめます。

 

この他にもアウトドアフィットネスを楽しめます。

主にsupやヨガなどをやっているようですよ。

 

スポンサーリンク

 

海の見えるスタバやバーベキューができるコミュニティーエリア

コミュニティーエリアは主に飲食店が並んでいます。

海岸沿いを散歩した後に、こちらでランチを食べたりお茶をしたりとのんびり過ごせます。

海が見えるスタバはレアのようなのでおすすめ!

右側の写真は店内から撮ったもの。外のベンチで飲食もできます。(その方が消費税が安いw。でもデートならケチらないでw)

 

そして人気なのがこちら。

手軽にバーベキューができるお店。

食材持ち込みプランや手ぶらバーベキュープランがあります。

安く済ませたいなら断然食材持ち込みプラン。

一番便利なのが目の前になるイオンで買ってきてここに持ち込み!

THE BBQ BEACH の予約はこちら

 

小さな子供たちが遊べる公園やドッグランも。

噴水があるので暑い日はここで水浴びができます。

着替えを忘れずに。

 

この白いフェンスに囲まれたところがドッグラン。

 

ロングパークおすすめのフォトスポット

そしてこれは気づく人が少ないかも。

この海岸からサンセットが見えるのを素敵に演出しているんです。

こちらの海岸は夕日百選にも選ばれていてデートにはぴったり!

このコンクリートの面に「SUMMER SUNSET WALL」と書かれていますよね。

夏にこの位置からサンセットが見えるということです。

 

そして夏があるということは冬も・・・ありました。

「WINTER SUNSET GATE」です。

ちょうどこの位置からサンセットが見えるように設計されているのでしょう。

夏と冬の夕方にサンセットが綺麗に見える時に行って写真を撮ってみたいです。

 

 

オートキャンプエリア

エリア的にはコミュニティーエリアにあります。

ここはオートキャンプなのでテント横に車を置けます。

常設テントが4張ありました。

Ogawaの高級テントですね。

中もとっても広そう。

ただこちらのキャンプサイト、周りから丸見えなのがかなりのマイナスポイント。

キャンプサイトのすぐ横は皆が歩ける遊歩道になっているんです。

海側は確かに海のすぐ側なのでいいのですが、うーんという印象。

かといって高さのある囲いをしてしまうと海が見えづらくなるという・・

炊事棟もトレイも近くにあるのでその辺りの不便さはなさそうです。温泉はちょっと遠いですが合宿所のあるところまで移動が必要。

ただやっぱり高いですね。

オーシャンビューのエリアで夏の土曜日泊まりにすると14,500円!

んー、かなり高級テントサイトです。

キャンプ歴5年の私ですが、海キャンプは風や暑さに気をつけなければいけません。

風を遮るものがないので風が強いと本当に大変だし、夏場の平地キャンプは過酷です。

電源が付いているようなので扇風機は使えそう。

こちらでのキャンプは春か秋の季節がいいかもしれませんね。

キャンプサイトの予約はこちら

 

キャンプ関連記事

 

 

地場産物が買えるマルシェエリア

10数店舗ほどのお店が週末になるとオープンするようです。

他にもワゴンカーが来ていたりととても賑やかな様子でした。

このエリアには道の駅のような地場産物が売っている店舗が別にあり、そこでは丼などの食事もできます。

 

 

グランピングエリア

数年前からグランピングが本当に流行っていますね。

海を目の前にしたグランピング、素敵でしょうね。

 

URBAN CAMP HOTEL Marble Beach

 

スポンサーリンク

 

まとめ

泉南ロングパークはいかがだったでしょうか?

名前の通り、長ーい公園になっていてとても広いです。

海辺をお散歩するだけでも気持ちがいいですよ。

アクティビティエリアには芝生があるので、シートを持って木陰でお弁当やテイクアウトしたものを食べるのもいいかもしれません。

子供連れにもデートにも使えるスポットでおすすめです。

ぜひお天気の良い時に行ってみてくださいね。

オンライン英会話人気No.1のDMM英会話
圧倒的な低価格と世界134カ国10,000人以上の講師による質の高いレッスンが魅力のサービスです。
お家から世界中にいる講師と話してみませんか?
無料体験レッスンがメールアドレスだけで始められます。

DMM英会話の無料体験をやってみる

スポンサーリンク