【ホームビジット】留学生を受け入れてホストファミリーに

2年ほど前から地域のホームビジットの受け入れ(ホストファミリー)をやっています。

半日や1日の短いものですが、毎回本当に楽しく素敵な経験をさせて頂いています。

長期の受け入れはちょっと自信がないなって方も数時間などの短い受け入れだと気軽に始められます。

ここでは我が家がホストファミリーとしてやっていることをまとめているので、これから受け入れようとしている方に少しでも参考になると思います。

 

スポンサーリンク

ホストファミリーになるまで

 

ホストファミリーになりたい

中学生の頃から英語が大好きで、海外への憧れが強かった私。

当時は海外なんてそんなに簡単に行けることもなく、海外の人といろいろ話してみたいな、海外の友達が欲しいな、ただそれだけの理由で母に「うちもホームステイの受け入れしたい」と言うと「そんなん無理」と一言。

そりゃあそうだわ。別にそういうことに興味ない人にとったら、他人の面倒を見るだけ。

だから私はその時思ったんです。

自分が大人になって家庭を持ったら絶対やろうと。

 

ホームステイを初体験

学生時代に、カナダで1日ホームビジットの体験をする機会がありました。

今となってはもう受け入れてくれたホストの顔も名前も忘れてしまったけれど、楽しかった記憶だけはしっかり残っています。

ランチを持って公園へピクニックへ行った。ただそれだけなんだけど、初めての経験ということもあり忘れられない貴重な体験となりました。

 

2度目のホームステイ

就職をして何気ない日々を過ごしていたけれど、海外での生活を諦められず再びカナダへ。

3ヶ月の語学学校に通い、その間はホームステイを。

正直、嬉しかったことも辛かったこともあったけど、私の平凡な人生において旅行とは違う私が憧れていた海外での生活を体験できたことは生涯忘れられないものとなりました。

 

初めてのホストファミリー

結婚して、子供ができて、そこそこ大きくなってきたので、私がやりたかったホームステイ受け入れを始めようといろいろ探していて、地域で受け入れをやっていることを見つけ早速応募。

本来は数ヶ月とか半年とかの期間の受け入れを希望していたのだけど、こちらでは短期のみ。

でも私にはこれがちょうど良かった。

一緒にご飯を食べたり、少しの時間だけど遊びに行ったり。

長年私が夢見たホストファミリーを楽しませてもらっています。

 

スポンサーリンク

 

我が家でのおもてなし

 

料理編

やはりお家での食事は日本らしさを出したい、でもあまり豪華なものもお家ご飯ぽくない。

ググってみるとだいたいみなさん同じような料理です。

我が家も定番は「手巻き寿司」、他は「おでん」「たこ焼き」「唐揚げ」「お味噌汁」「ちらし寿司」など。

それに、その時の旬のフルーツなんかを準備しています。

我が家での手巻き寿司の人気のネタはサーモン。カニカマなんかも喜ばれます。

 

 

遊び編

  • 趣味で私が撮った写真を見てもらい日本の観光地の紹介など

いろいろ話が膨らむので楽しい時間です。

日本でオススメの観光地はここだよとか、それにまつわる歴史の話など。

旅行が好きな人はとても興味深く聞いてくれます。

 

  • 書道

定番かもしれませんが、これも日本の文化として紹介できるので、好きな漢字を書いてもらったりしています。

以前100均で買った真っ白なうちわの裏に好きな漢字を書いてもらいお土産として渡したことも。

でもうちわの骨がデコボコしているので、ちょっと失敗したかな。

今度は小さめの半紙に書いてもらって小さな額縁に入れて渡そうかなと考え中。

あまり大きいと荷物になるしね。

名前は漢字を提案してあげると喜びます。

英字の名前を入力すると自動で漢字に変換してくれるサイト「KANJI NAME」。

いろんなパターンが出てくるのでお気に入りを探すのも楽しい。

 

  • 折り紙やカルタ、ゲームなど

これは子供達が一緒に遊べるので、料理の準備をしている時などに。

折り紙は100均で綺麗な和柄のものを用意しています。

お土産の一つとして渡すことも。

ゲームはカラオケやダンス、スポーツ関係のものがすぐにできるので楽しいです。

シャイな子供達もこの時間だけは楽しそうにコミニュケーションを取っているので、大切な時間の一つです。

 

  • 時期にまつわる遊び

時間が1日ある時は、近くの神社仏閣に行ったり、歴史的建造物を見たり。

春はお花見をしたこともあります。ちょうど最高のタイミングにお花見ができてとっても喜んでくれました!

夏は花火を一緒にやります。日程がうまく合えば花火大会はオススメですね。

秋は紅葉。桜と紅葉はやはり日本らしさもあって海外の皆さんは本当に喜びます。

冬は本来雪遊びが一番楽しいだろうけど、こちらでは雪遊びはほぼ無理なので、一番困る時。

でもコタツの経験や、お鍋を食べたりというのも日本ならでは。

あとこれは限定されますが、お雛様を飾っている時に見せてあげると興味津々でした。

きっと五月人形とかも喜ぶでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

簡単お家留学

私自身が海外で体験したホームビジットは本当に忘れられない思い出なので、今度は私が日本を訪れた彼らに思い出を作ってあげられたらと思って、楽しくお手伝いさせていただいてます。

考え方や文化の違い、宗教の違い、もちろん言葉の違い、いろんな違いを知れることが本当に楽しいです。

でも毎日のようにできないけど海外の人と話したい、その気持ちからたどり着いたのがオンライン英会話でした。

それからは毎日世界中の人とお話ができる環境!いわゆるお家留学ですね。

多国の人と話せるのはオンライン英会話の中でもDMM英会話がNo.1です。

無料体験が2回できますよ。

もし体験して合わないなぁと思えば有料登録をしなければ、勝手に有料プランになることはないので安心です。

 

関連記事

 

オンライン英会話人気No.1のDMM英会話
圧倒的な低価格と世界134カ国10,000人以上の講師による質の高いレッスンが魅力のサービスです。
お家から世界中にいる講師と話してみませんか?
無料体験レッスンがメールアドレスだけで始められます。

DMM英会話の無料体験をやってみる

スポンサーリンク