【レアジョブ無料体験】DMM英会話と比べた評価は?

オンライン英会話を始める前に、「まず無料体験をやってみようと」と思いますが「どこがいいんだろ?」と悩みますよね。

人気の3社は「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」「レアジョブ」です。

私はDMM英会話しか体験せずにそのまま会員になり他社の状況を知らないので、いくつかのオンライン英会話を体験してみることにしました。

DMM英会話は1年ほど続けているので、そちらと比較したレビューをおり混ぜてまとめてみました。

参考に、私の英語力は英検準2級、TOEIC400点くらいです。

 

 

スポンサーリンク

レアジョブの概要

会員数は80万人で、6,000人以上フィリピン講師が在籍しており国内最大級のオンライン英会話。

企業研修への導入社数2,300社以上、教育機関への導入数も150校以上と企業や学校にも選ばれています。

ユーザーは20代〜40代がメイン。

レッスンはスカイプの登録は不要で、レアジョブ独自のレッスンルームを利用できます。

また、アプリ一つで予約、レッスン、復習まで完結。

最短5分前から予約可能なので、空き時間を有効に使うことができます。

 

 

料金・コース

日常英会話コース 毎日1レッスン(25分) 5,800円 月8回 4,200円
ビジネス英会話コース 毎日1レッスン(25分) 9,800円 毎日1レッスン(25分)カウンセリング付き 10,780円
中学・高校生コース 毎日1レッスン(25分) 9,800円 毎日1レッスン(25分)カウンセリング付き 10,780円

ビジネスや中高生コースは、指導やコミュニケーションスキルが高い選ばれた講師陣(全体の上位10%)のレッスンを受けることができます。

日本人によるカウンセリング付き(15分)は、定期的に受けることができ、目標設定やおすすめの教材などを提案してくれます。

日常英会話コースの方もオプションで「あんしんパッケージ」あり。月額プラス980円(税別)。

 

スポンサーリンク

 

教材

日常英会話 日常生活の様々な場面で使われる英語を理解できるようになる 380レッスン
ビジネス英会話 ビジネスシーンでコミュニケーションが取れるようになる 500レッスン
ディスカッション 自分の意見と理由を論理的に述べられるようになる 毎日・毎週更新
スモールトーク カジュアルな話題で自由に会話できるようになる 180レッスン
発音 相手に伝わる発音ができるようになる 20レッスン
オンライン英会話準備 オンラインレッスンの受け方や基本的なフレーズが学べる 20レッスン

会員にならなくても教材を見ることができるので勉強の参考にしてみてはどうでしょうか?

レアジョブの教材を見てみる

ただしビジネス英会話は閲覧不可。

 

 

無料体験

 

無料体験初回レッスン

無料体験の初回は講師を選ぶことはできません。

日にちと時間の指定のみです。

レッスンルームの利用環境ははパソコンだと最新版のGoogle Chrome もしくはFirefox もしくはMicrosoft Edge(Chromiumベース) を利用。

スマホやタブレットはブラウザは対応しておらずアプリで利用となっています。

開始の3分前になるとレッスンルームに入室することができます。

無料体験初回当日は、講師が入室後簡単な自己紹介を終え、レベルチェックのため5つほど質問されます。

その回答によって自分のレベルを教えてくれ、それに合った教材でレッスン。

その後フィードバックがあり、次はカウンセリングの予約を受けるように指示があり初回は終了。(25分)

マイページのレッスン履歴から講師のフィードバックレポートが見れます。

カウンセリングは、初回体験終了後空きがあったので予約。後日でもOK。

 

カウンセリング

カウンセリングは日本人スタッフと15分間学習相談などができます。

ビデオはオフの状態でしたが、明るくハキハキとした方で良い印象でした。

初回のレッスンの感想と、自分の目的に合った教材や進め方などを相談してアドバイスをもらいました。

初回体験から1週間以内に有料会員になり、3ヶ月継続すると初月分が半額になるようです。

無料体験中はカウンセリングが2回受けることができます。

 

今なら初月半月キャンペーン中

 

 

2回目体験レッスン予約方法

カウンセリング終了後に2回目の体験レッスンの予約をするのですが、予約するところがすごくわかりづらかったです。

マイページの画面左上三本線のところをクリックするとレッスンの予約と出てくるのでそこから予約画面に入ります。

予約は時間・年齢・性別以外にも趣味などの条件も一緒に検索可能です。

「+さらに詳しい条件を指定する」をクリックすると以下のような画面が。

趣味や職業についてチェックでき、また「学科を選択」とクリックすると、講師が卒業した学科を検索できるようにもなっています。

ただ、体験では「体験レッスン講師」の中から選ぶようになっているので、講師数がかなり少ないと感じました。

レッスンでの教材はこのように予約時に選ぶようになっています。

6種類から選ぶようになっていますが、レッスン当日レッスンルームに入ってから別の教材に変えることも可能です。

 

 

スポンサーリンク

 

体験レビュー

レッスン後のフィードバックが手厚く、訂正をきちんとしてくれるところが一番良かったところです。

DMM英会話と比べてその部分が一番違うところでした。DMMでは講師によってばらつきがあるので。

あとその日の目標が分かりやすくなっているところも良かったです。これもDMMには無いところ。

レアジョブではウェブカメラが必須になっていないため、利用しない講師もいました。

私的にはあったほうが話しやすいので無いレッスンはちょっとやりづらさを感じました。

ビジネスや学生コースは割高ですがその分良いレッスンが受けられるので、ビジネスマンや学生さんにはおすすめだと思います。

 

メリット

✔️日常英会話ではその教材のgoalが定められているので目標が明確

✔️レッスン中での間違いはこちらがお願いしなくてもきちんと訂正してくれる

✔️レッスン後に講師が必ずフィードバックをしてくれ、手厚くその日の出来具合が視覚化されてわかりやすい

※以下の表を基にFBしてくれます。

✔️講師の検索が、趣味・職業・卒業した学科から選ぶこともできる

✔️ビジネス英会話は別コースにもなっているため講師の質や教材も充実している

✔️学生コースは4技能強化に特化しており学生専用の講師がいる

 

デメリット

✔️講師がフィリピンのみ

✔️講師の評価が表示されていないのでわからない

✔️ウェブカメラが必須になっていない

✔️カウンセリングという名の営業が少々入っている(体験時だけでしょうけど)

 

 

レアジョブ無料体験をやってみよう

●どの教材をどのように勉強して良いかわからない方

→ひとつひとつの教材の目的や講師の手厚いフィードバック、サポート体制がしっかりしているため悩まなくて済む

●仕事で英語を必要とする方

→ビジネスコースは割高だが、質の高い講師や充実した教材で学べる

●中高生の学生の方

→TESOLを取得したトレーナーによる中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけがレッスンを担当

体験してみてこのまま続けようと思った方は、1週間以内に有料会員手続きをすれば初月が半額(3ヶ月継続要)になります。

ちょっと思った感じと違うなと思えばそのままにしておいても大丈夫ですが、アカウントを削除することもできます。

マイページの設定→下の方にアカウント削除申請があるのでそちらから削除をすればOK。

まずはレアジョブがどのような感じなのかを一度体験してみてくださいね。

 

 

 

オンライン英会話人気No.1のDMM英会話
圧倒的な低価格と世界134カ国10,000人以上の講師による質の高いレッスンが魅力のサービスです。
お家から世界中にいる講師と話してみませんか?
無料体験レッスンがメールアドレスだけで始められます。

DMM英会話の無料体験をやってみる

スポンサーリンク